ウェ求

宝塚-児童デイサービス「マキナ」へ転職した和田綾子さんの話しと現在の求人情報|結婚とその後の働き口(転職先求人情報)を届けるウェ求

和田綾子さんのプロフィール

1980年生まれで中高大一貫の学校に通っていました。大学の時に出会った男性と10年を超す大恋愛の末に結婚しました。結婚後も仕事を続けますが、出産を機に退職して子どもが保育園に通うようになってようやく復職をしようと動き出しました。

 

何故この介護を選んだのか

出産を機に辞めた会社は、ファッションブランドの販売員の仕事でした。そこに復帰しても良いとは思いませんでした。産休中に多くのニュースを見ました。少子高齢化という言葉に心が響きました。子どもは少なくなり高齢者だけが多くなるということでした。自分の子どもの事も考えなければいけませんが、自分の親の事も考えると少しでも助けられる方法を知っているほうが良いと思い介護の仕事を学ぶ為にも介護の仕事をしようと思いました。

 

介護の中でこの企業を選んだ理由

介護の仕事をしようと思い求人誌を見ているときに一番魅力的に感じた原稿が掲載されていた為にこの介護施設を選びました。いくつもの介護施設がある中で、介護スタッフがどういう感じでご利用者に接しているかを事細かに表現してくれていたので、仕事をしたことがない人でもどうすればいいのかが分かりました。

 

転職して変わったこと

全く介護の「か」も知らない所から始まりましたが、介護に必要なのは技術よりも気持ちが重要なのだということが分かりました。始めようと思った時は、気持だけでなんとかなると思っていましたが、気持ちだけでなんとかなる物ではありませんでした。

 

現在のこの企業の求人情報

雇用形態:アルバイト・パート

勤務時間:8:30~18:30

休み:土・日

結婚とその後の働き口(転職先求人情報)を届けるウェ求